黄昏流星群の日野春輝(ひのはるき)役を演じるのは藤井流星!ハーフや兄弟は?

0
13 ビュー

フジテレビ秋の木曜ドラマ「黄昏流星群」で弁護士役の日野春輝(ひのはるき)役を演じるイケメンは、あの人気アイドルグループで活躍する藤井流星だった!

藤井流星さんはハーフイケメン?藤井流星さんの妹たちは、女性ダンスグループのあの人たちだった!?

日野春輝(ひのはるき)役を演じる藤井流星さんの素顔と、役どころをご紹介します!

黄昏流星群の日野春輝(ひのはるき)役を演じるのは藤井流星!プロフィールは?

藤井流星さんは、関西ジャニーズJr.出身者の7人で構成するアイドルグループ「ジャニーズWEST」のメンバーの一員です!

本名:藤井流星(ふじいりゅうせい)
生年月日:1993年8月18日
年齢:25歳
出生地:大阪府
血液型:B型
身長:180㎝
活動開始:2006年10月
事務所:ジャニーズ事務所
(Wikipediaより)

2013年12月31日から2014年1月1日にかけて行われたカウントダウンライブで中間淳太、桐山照史、重岡大毅、小瀧望の4人がジャニーズWESTの結成とCDデビューの発表をしました。

当初、藤井流星さんはメンバーに入っていなかったんです!

当初のメンバーがジャニー喜多川氏を説得し、濱田崇裕、神山智洋、藤井流星の3人が加入し、7人体制での活動が2014年2月5日に発表されました。

そして、2014年4月23日に「ええじゃないか」でのCDデビューに至りました。藤井流星さんの美人妹も芸能人!Mステで共演も!

藤井流星の兄弟は、美人姉妹!?

2人の妹さんはE-girlsのメンバーとして活躍している藤井萩花(しゅうか)さんと藤井夏恋(かれん)さんです。

さらに、その美しさからお二人ともファッション雑誌「nicola」や「ラブベリー」「JJ」の専属モデルとしても活動されていました。

なんと、2016年7月29日放送のミュージックステーションにジャニーズWESTとE‐girlsが出演して話題になりました!

1つの番組に、違うグループで兄妹が共演なんて…珍しいですよね!藤井萩花(しゅうか)さんは、椎間板ヘルニアの治療のため休養2017年12月31日に芸能界を引退しています。

藤井夏恋(かれん)さんは、現在もE-girlsのメンバーとして活躍しています。また、ミュージックステーションなどの音楽番組で兄妹の共演が観られるかもしれないですね!

藤井流星さんハーフ説を検証!

藤井流星さんで検索すると皆さん「ハーフ」で検索されているようですが…
整った顔立ちで、妹さんたちも美人ぞろいとなると、兄妹そろって日本人離れしている綺麗さだと思ってしまいますよね。

ご両親ともに日本人で、藤井流星さん、藤井萩花さん、藤井夏恋さんの5人家族のようです。日本人離れした素敵なルックスから「ハーフなのかな?」と噂が広まったみたいですね!

ドラマ「レンタル救世主」に、金髪イケメンのナルシスト青年の(葵 伝次郎役)で出演していたときも役柄にぴったりで素敵でした!

こんなに金髪が似合う人も…なかなかいないと思います!(個人的に)ハーフ説が流れてしまうのも…納得です!!

黄昏流星群ってどんなドラマなの?

原作は、弘兼憲史さんの1995年から現在まで「ビックコミックオリジナル」で連載されている大ヒット作「黄昏流星群」になります。

弘兼憲史さんは、同じくドラマ化された「課長 島耕作」の原作者でもあります。R45ともいわれていて、普通にちょっとエッチな描写もあります。絵があれなので描写だけが、、です。

原作の「黄昏流星群」は、1つのストーリーが数話で完結する形で進みます。
今回ドラマ化されるのは、この中のある「不惑の星」というストーリーがメインの話になります。

主人公の瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、入社以来真面目にコツコツと実績を重ねて、支店長に登りつめた銀行員。長い結婚生活の中で妻・瀧沢真璃子(中山美穂)とも会話が減り、可愛がってきた娘・瀧沢美咲(石川恋)も年頃となり距離が出来てしまう。

ある日、理不尽な理由で左遷宣告を受けた瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、「献身的に会社に貢献してきた俺の人生は一体なんだったのか…」と仕事一筋だった自分の人生に疑問を感じ、思いつきで「スイスに行って来る」と家族に言い残し旅立ってしまう。

吹雪の中、マッターホルンを目指すゴンドラへ乗り込み出会った女性が、同じく単身旅行中の目黒栞(黒木瞳)ですぐに二人は意気投合します。女性の海外一人旅…訳ありの予感が…

そんな頃、妻・瀧沢真璃子(中山美穂)は「本当は浮気しているのではないか?」と不安を感じつつも過ごす中で…なんと娘の婚約者の日野春輝(藤井流星)と恋に落ちてしまい…。

黄昏流星群の日野春輝(ひのはるき)ってどんな役?

藤井流星は主人公の娘・瀧沢美咲(石川恋)の婚約者で弁護士を演じます。

美咲(石川恋)を訪ねて瀧沢家までやってきた春輝(藤井流星)は、庭先で怪我をした真璃子(中山美穂)と出会います。夫との離婚を考えている真璃子(中山美穂)の相談に親身になり接していくうちに…自身の中にある恋心に気がついて…という役どころです。

ドラマ公式HPで「主人公の奥さんと恋に落ちる青年ですが、世の中の奥様方にも共感してもらえるよう演じられたらと思います。」と意気込みを語っています。

こんな記事も出ているようで、ファンにはちょっとしんどい、たまらない?内容になっているかもしれません!

まとめ

ドラマ「黄昏流星群」は、背負うものを持った大人の危険な恋心を描いています。

危険な恋には、ラブシーンは付き物です!!ストーリーや展開にも注目ですが…日野春輝(ひのはるき)を演じる藤井流星さんと瀧沢真璃子(たきざわまりこ)を演じる中山美穂さんのラブシーンは大注目間違いナシです!