義母と娘のブルース ロケ地 アスレチックはどこ?景色がキレイでこの夏行きたい!

0
239 ビュー

義母と娘のブルースの娘のブルースの第1話で、亜希子が企画したアスレチックに宮本一家が訪れましたね。

このアスレチックはスカイウォーカーなどがあり、山の景色などとても綺麗で、撮影の仕方もとても印象的でしたよね。

このアスレチックのロケ地はのぼりは多摩アスレチックとなっていましたが、実はこのロケ地だったんですよ。

義母と娘のブルースの1話アスレチックシーンはどこ!?

「義母と娘のブルースの第1話」は、竹野内豊の娘役の宮本みゆきの母になろうと、なんとか母を必要と思わせるために、いろいろなこと企てようとする亜希子でした。

えー?いくらキャリアウーマンでもこんなやり方する人いる!?っとちょっと現実離れした感じの印象がありましたが、これは原作は漫画・・・まぁ気軽に見るのがいいですね。

そして、亜希子がなんとかみゆきを振り向かせようと、アスレチックに行くことを企画しました。そう、企画書が提出されましたね(笑)

このアスレチックのロケ地は、ドラマ上ではマップなどがあるところに「多摩アスレチック」というのぼりが立っていましたので、ここは多摩のどのアスレチック?!って思った方もいらっしゃると思います。

 

でも、このアスレチックのロケ地は、

 

 

滋賀の琵琶湖です。

 

 

琵琶湖の周りにはスキー場があり、琵琶湖バレイという比較的大きなスキー場があります。

この琵琶湖バレイのオフシーズには、みゆきが動けなくなって、助けようとした亜希子と二人で宙づりになった亜スカイウォーカーや、長いジップラインと言われるターザン?もあったりします。

この夏に是非家族で行きたいスポットの一つですね。山ですのでちょっとだけ冷涼な気候で遊べるかもしれませね。最近は暑いので山でも暑いと思いますが・・・。

無料遊具があったり、夏場もリフトで気軽に山にもいけますので、是非ロケ地巡りということで訪れてみてください。

琵琶湖バレイホームページ