韓国ドラマ【秘密】11話&12話あらすじと感想は!?

韓国ドラマ【秘密】の11話目、12話目のあらすじと感想をご紹介します。

ユジョンがとても心配になってくる展開が続きます。ミニョクが心の支えとなっていますが、復讐をしようと気持ちが変わっていくユジョンがどうなるか気になる展開が続きます。

【秘密】9話&10話のあらすじはこちら

韓国ドラマ【秘密】第11話のあらすじ

父ウチョルが失踪当日、ドフンと一緒にいたことを知りパニックに陥るユジョン。

行方が分からないユジョンを心配し探していたミニョクは、自宅の部屋の中で悲しみに沈むユジョンを見つけ抱き寄せます。ウチョルの死に、ドフンが関わっていると疑い始めたユジョン。

ドフンを待ち伏せし問い詰めるも、彼の冷たい態度に激しい怒りを感じたユジョンは、ドフンへの復讐心が生まれるのを実感するのでした。

そして、ミニョクに会い、ドフンへの復讐に協力してほしいと告げるユジョン。ドフンの存在が面白くないミニョクは、ユジョンに協力することを誓いますが、ユジョンの気持ちがドフンから急に離れた理由が理解できずにいるのでした。

ユジョンのことを調べさせているミニョクは、部下から受け取った報告書で、ユジョンが刑務所時代の友人へジンと再会したこと、また、ウチョルの失踪当日の監視カメラの映像を確認していたことを知ります。

ミニョクは、ユジョンをビジネスパートナーとして会社にも同伴するようになり、セヨン、ドフンとの溝も深まるばかりです。

ミニョクの父であるチェ会長が、ドイツで極秘に手術をしていたことがマスコミによって公にされ、Kグループの株価は暴落、会社の資金繰りが一気に悪化します。

セグァングループのジェハが、レストランを買い取ろうとしていることを知らされるミニョクです。

韓国ドラマ【秘密】第12話のあらすじ

株価の暴落と資金繰りの悪化により、倒産の危機に陥ったKグループ。

会社の再建のため動き始めたミニョクは、ユジョンと協力して投資を受ける方法を探し始めます。投資家の家を訪ねたミニョクとユジョン。

ユジョンが考案したオリジナルのソースを元に、投資を引き出したいと考えるミニョクとユジョンですが、その場に同席し二人の妨害をするドフンによって、投資家との話もまとまりません。

削除されたドライブレコーダーの映像を復元し、それを見たミニョクですが、ドフンは一向に動じる気配がありません。

自分の誕生日だからと、ユジョンに歌を歌ってもらい喜ぶミニョク。そして、誕生日プレゼントにと、手作りのパンを準備するも、甘いものが苦手で食べられないと言うミニョク。

そんなミニョクを食事に招待し、ジャヨン、へジン、グァンス達と楽しい時間を過ごすのでした。セヨンはミニョクと友人を招待するパーティーを企画し、その給仕としてユジョンを指名します。

セヨンの嫌がらせを謝るミニョクは、投資の話が成功したことをユジョンに告げ喜ぶ二人。ユジョンの真心が、投資家を動かしたのでした。

ユジョンの父ウチョルの失踪当日の監視カメラの映像を見たミニョクは、ウチョルがドフンと一緒にいることに驚きを隠せません。そして、あの日自宅の部屋で悲しみに沈んでいたユジョンを思い出し、真相に気付くのでした。

 

韓国ドラマ【秘密】第11話&第12話の感想について

いつも前向きに頑張るユジョンが、真相を知っていくことで苦しんでいる様子は、見ていて大変つらく、こちらも胸を締め付けられるようです。

極限の精神状態のユジョンの支えになっているのは、今やミニョクだけですね。誕生日のお祝いをしてもらうミニョクの幸せそうな様子や、ユジョンとの何気ないやりとりは、復讐がテーマのこの作品の中において、ほっとできるシーンの一つです。

ユジョンがドフンへの復讐を誓ったことで、ミニョクとの仲もどのように変化していくのでしょうか。

そして、ここまでの証拠をつきつけられても動じないドフンには、呆れるばかりです。

秘密はU-NEXTで見放題配信されています!

U-NEXTにお試し登録すれば無料で31日間利用することができます。秘密は【見放題】で配信されていますので、1話から最終話まで無料で見ることができますよ^^

見終わったら解約すれば費用はかかりませんのでご安心を♪

⇒ U-NEXTの登録はこちら

【秘密】9話&10話のあらすじはこちら

⇒ 【秘密】13話&14話のあらすじはこちら


Warning: array_keys() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 421

Warning: array_filter() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 422

Warning: array_values() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 422

Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 423

Warning: array_keys() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 421

Warning: array_filter() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 422

Warning: array_values() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 422

Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 423

コメントをどうぞ

メールアドレスをご確認ください。*と部分はすべて記入してください


Warning: array_keys() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 421

Warning: array_filter() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 422

Warning: array_values() expects parameter 1 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 422

Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/mito/dramastock.info/public_html/wp-content/plugins/ultimate-reviewer/admin/functions-admin.php on line 423

これらのHTMLタグと要素を使うことができます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Thanks for submitting your comment!