義母と娘のブルース ロケ地 商店街のベーカリー麦田はどこ?ケンタッキーや中華料理も?

ドラマ【義母と娘のブルース】のロケ地で商店街にあるパン屋が登場します。このパン屋の名前はベーカリー麦田です。

このパン屋さん「ベーカリー麦田」の場所はどこで、実在するパン屋さんなのでしょうか? 他にもケンタッキーなどショッピングセンターの撮影シーンなどについてもご紹介します。

義母と娘のブルース ロケ地 商店街のベーカリー麦田はどこ?

まず【義母と娘のブルース】のロケ地で登場する商店街は、東京都大田区北千束の大岡山北口商店街です。

狭い路地にたくさんのお店が連なる、昔ながらと思いきやいろいろフランチャイズチェーンもあるネオ商店街(勝手に命名)で、市民の生活に非常に便利な商店街です。

そして、【義母と娘のブルース】ではベーカリー麦田という名前のパン屋が登場します。

佐藤健演じるのが麦田章ですね。佐藤健はバイク便として登場したり、このドラマを上手にかき乱す人物になります。

さて、この商店街のパン屋は大岡山商店街の「鍵と錠の専門店 まるよし」さんです。

実はこのお店はシャッターで閉められて閉店したお店になります。こちらの店舗を利用して、「ベーカリー麦田」が撮影に利用されています。

場所はこちらです。目黒線/東急大井町線の大岡山駅から徒歩で約5~7分の場所になります。

こんな感じで閉店したお店が、見事にドラマでパン屋に変身していたのでした^^ロケ地を調査して探すロケ班ってすごいなって思いますね。

義母と娘のブルース ショッピングセンターなどでも撮影!

他にもショッピングセンターでの撮影は、「パンプ 江戸崎ショッピングセンター」が使用されているようです。(目撃情報あり)

茨城県稲敷市の店舗が集まるショッピングセンターです。

他にも、埼玉県のエミル川口での撮影もあったようです。ケンタッキーでの撮影という情報があります。

こちらもショッピングセンターやお店になりますので、家族でのシーンなどの撮影かと思います。

義母と娘のブルース ロケ地 中華料理店での撮影も?

神奈川県相模原市の中華料理「慶福楼」での撮影情報があります。

こちらのお店になります。中華料理屋でのシーンですね。そりゃそうか。

シェアしてドラマを盛り上げよう!