西郷どん 大山格之助を演じる俳優は誰?子ども時代は熊次郎で子役の名前は?

大河ドラマ「西郷どん」の郷中の仲間達の1人に大山格之助がいます。のちの大山綱良となる人物です。2018年大河ドラマ「西郷どん」大山格之助を演じる俳優は誰なのでしょうか?そして子ども時代の犬飼直紀を演じる子役の名前やプロフィールついてもご紹介します。

西郷どんキャスト大山格之助を演じる俳優は誰?!

西郷吉之助と幼少の頃から切磋琢磨し、学んだ仲間の1人に大山格之助(おおやまかくのすけ)がいます。

西郷小吉だったように、大山格之助は大山熊次郎(おおやまくまじろう)という子ども時代の名前です。

西郷隆盛よりも年上で兄貴肌の豪快な人物だったようです。

 

この大山格之助を演じる俳優さんは、

北村有起哉さんです。

読み方はきたむらゆきや、と読みます。

画像出展:https://lineblog.me/kitamura_yukiya/

こちらのお名前は本名です。

お父さんには俳優の北村和夫を持ち、お姉さんには女優の北村由里、そして妻は女優の高野志穂という芸能家族です。

1974年4月29日生まれで、年齢は45歳です。

女優の高野志穂さんとご結婚されたのは2013年になり、2014年11月には男の子が生まれています。


どこかで絶対1回は見たことがある役者さんではないでしょうか?ドラマなどのイメージは結構、ムカーっとする役どころが多き気がしますね(笑)

ご出演ドラマの多くは刑事ものや探偵ものが多い北村有起哉さんです。ドラマだけではなく、映画や舞台にも活躍されています。

映画では2017年の「関ケ原」にも井伊直弼役で出演されています。大河以外の2018年冬ドラマ「アンナチュラル」にも脇役としてご出演されています。

主演はされませんが脇役で結構重要な役どころを演じることが多いですよね。

大河ドラマ「西郷どん」でもいい味を出した演技をされています。

スポンサーリンク

西郷どんキャスト大山熊次郎を演じる子役は誰?

大山格之助の幼少期(子ども時代)は、大山熊次郎という名前でした。

子ども時代を演じる子役は、

犬飼直紀くん

です。

 

2000年12月9日生まれの、19歳。もう子役と呼ぶ年齢ではないかもしれませんね。

身長は163㎝。

犬飼直紀君の持っている資格がすごいんですよえ。

全国乗馬ライセンス5級
実用英語検定2級
日本漢字能力検定2級
イトマンスイミングスクール1級
オープンウォーターライセンス

音楽もできて、パーカッションは東京都の代表とのことです。他にも歌、ダンス、サッカー、バスケ、卓球、スキーなど得意とするものが多いです。

スキューバダイビングのライセンスや乗馬などのライセンスを持っているのは、確実に親の影響であるところだと思いますので、育ちのよい裕福な家庭で育っていると思います。

これだけの才能があれば、役に活かせるシーンが多いと思いますので、今後いろいろな役のお話が来るのではないでしょうか?

2018年公開の「ちはやふる-結び-」にも出演されています。他にも映画「笑う招き猫」にも出演しています。

これから本格的に俳優業に力を入れていく可能性がありますので、応援していきたいですね。

ということで、芸達者の大山熊次郎役は犬飼直紀くんでした!

 

シェアしてドラマを盛り上げよう!