西郷どん キャスト 西郷琴(こと)役を演じる女優は誰?年齢や名前、プロフィールは?

大河ドラマ「西郷どん」に西郷琴(さいごうこと)が出てきます。西郷吉之助(隆盛)の妹で、西郷家の長女になります。この西郷琴役を演じる女優さんは桜庭ななみさんです。桜庭ななみさんのプロフィールをまとめました。

西郷どん キャスト 西郷琴を演じる女優さんは誰?!

大河ドラマ「西郷どん」に西郷吉之助(隆盛)の妹が登場します。

 

その名は「西郷琴」(さいごうこと)。

 

豪快で何かとトラブルを起こす兄にあきれながらも、兄・吉之助を慕い、弟・妹の面倒、そして家計のやりくりをするしっかりものです。

のちに、薩摩藩士の市来正之丞の妻になり、市来琴(いちきこと)として名を残しています。

この西郷琴(さいごうこと)を演じる女優は、

 

桜庭ななみさんです。

 

 

ちなみに、西郷琴の子ども時代(幼少期役)を演じるのは、テアトルアカデミー所属の栗本有規ちゃんです。

 

 

桜庭ななみさんは、1992年10月17日生まれの、現在27歳です。

出身は、鹿児島県でデビュー前から「鹿児島県にものすごい美少女がいる」ということで、地元でも話題になっていて、現在の事務所スウィートパワーがスカウトしたそうです。

2007年に活動開始されていますので中学生の時だと思われます。

 

身長は162cm、血液型はO型で、驚くのは趣味と特技!!

 

ピアノ
アコーディオン
中国語(北京語中級レベル以上)
韓国語(日常会話レベル)
テニス
バレーボール
書道

 

このようにかなり多才です。

中国語と韓国語を日常会話レベル以上に操る桜庭ななみさんは、櫻庭奈奈美という中国向けの別名義も持たれているそうです。

今後、中国進出も狙っているのでしょうか。

特技はあったことに越したことはありませんが、文武両道で活発な女性ですね。

桜庭ななみの出演作品は?!

2007年から活動を開始されて、多数の映画やドラマにご出演されていますが、2010年にヒロインを演じた映画『最後の忠臣蔵』で、高い評価を受け、日本アカデミー賞新人俳優賞に選ばれています。

 

民放のゴールデンのドラマの出演は少ないですが、映画では

「謎解きはディナーのあとで」
「人狼ゲーム」
「進撃の巨人ATTACK ON TITAN」

など話題作にもご出演されています。

 

2018年に公開予定の映画も控えています。

「マンハント」(2018年2月9日日本公開予定)
「かぞくいろ」(2018年公開予定、松竹)

 

シェアしてドラマを盛り上げよう!
Share This Post