【韓国ドラマ】ボーイフレンド(ナムジャチング)4話あらすじについて-画像付き

韓国で2018年12月6日に放送された「ボーイフレンド(ナムジャチング)」4話のあらすじをご紹介します。

新規オープンが間近に迫った地方のドンファホテルでハプニングが起こり、スヒョンは自ら解決しようと現地へ向かいます。

出張という名目でジンヒョクも後を追い、二人は楽しい時間を過ごします。ジンヒョクはスヒョンを残し帰宅しますが、ラジオからキューバでの思い出の曲が流れてきます…

スヒョンのリクエスト曲だと気が付いたジンヒョクはスヒョンの元へ引き返し「会いたくて戻って来た」と大胆発言をします…。

今後の二人の行方が気になるドラマ「ボーイフレンド(ナムジャチング)」4話目のあらすじを見ていきましょう。

―>> 【韓国ドラマ】ボーイフレンド1話あらすじ

―>> 【韓国ドラマ】ボーイフレンド2話あらすじ

―>> 【韓国ドラマ】ボーイフレンド3話あらすじ

 

【韓国ドラマ】ボーイフレンド4話あらすじ

会いたくて戻って来たんだ

再び引き返してきたジンヒョクはスヒョンと食事をします。

どうして戻ってきたのかというスヒョンの問いかけに「会いたくて」と答えるジンヒョク。スヒョンは「その発言が危ないのはあなたもわかるでしょ」と諭し、聞かなかったことにしようとする。

だがジンヒョクは「キューバで一日を一緒に過ごし、会社でも上司と社員としてこうして日常を一緒に過ごすなんて、運命だと思いませんか?」と笑顔で返した。

スヒョンの独り言

食後、二人は海が見渡せるベンチでコーヒーを飲んだ。ジンヒョクはウトウトし始め、スヒョンにもたれかかって眠ってしまう。

スヒョンは一人で海を見ながら、母親から干渉されてきた過去の友人関係を振り返る。

幼いころから、仲良くなった友達と翌日には引き離されることが度々あり、その辛さがトラウマだった。大人になるにつれ、そんな感情も忘れ去っていたが、ジンヒョクと出会い久々にその感情を思い出した。

「仲良くなったのに、また離れるのがどれだけ辛いか…だからこの関係を続けたくないのよ」と一人つぶやいた。

韓国ドラマボーイフレンドあらすじ4話

スヒョンに未練がある元旦那ウソク

絵画の件を聞きつけた元旦那ウソク。もうすぐスヒョンの誕生日なので、豪華なプレゼントを用意し、スヒョンのもとへと急いだ。

画家に雲隠れするよう命じたのはテギョングループ会長(ウソクの母)だった。テギョングループより資金援助を受けている画家は従うしかなかった。

その事情を知っているウソクは、スヒョンのために絵を提供するよう説得し、聞き入れてもらった。

韓国ドラマボーイフレンドあらすじ4話

絵画の件が解決し車に乗り込んだウソクは、スヒョンとジンヒョクが楽しそうに話しているところを目撃してしまう。二人はどういう関係なんだ…。

[adinserter name=”Adsense広告-記事内広告”]

スヒョンの誕生日

もうすぐスヒョンの誕生日であると聞きつけたジンヒョク。立ち寄ったデパートでスヒョンに似合いそうなリップススティックを見つけ購入する。

誕生日前日、通りすがりにジンヒョクを見かけたスヒョンは、声をかけようと車を急停車させ、後ろの車に追突されてしまう。

騒ぎに気が付いたジンヒョクが駆け寄り、動揺するスヒョンに代わって事故を処理し、スヒョンの車を運転して家まで送り届ける。

時計を見ると、23:59。一分だけ待ってほしいとジンヒョクは言い、0時ぴったりにスヒョンの誕生日を祝いリップスティックをプレゼントした。

しかしスヒョンは「これ以上関わりたくない」と気持ちだけ受け取り、プレゼントは受け取らなかった。

ジンヒョクはわかったと言い立ち去るが、スヒョンは彼を再び呼び戻し「誠意を無視されたと誤解されたくないから」とぶっきらぼうにプレゼントを受け取った。

韓国ドラマボーイフレンドあらすじ4話 韓国ドラマボーイフレンドあらすじ4話

またまたスキャンダル発生?!

広報部の先輩であり、ジンヒョクに長年片思いしてきた幼馴染ヘインのもとへ、知らない男から連絡があった。

ジンヒョクとスヒョンについてスキャンダル記事を書けば、ヘインを昇進させるというのだ。気分を悪くしたヘインは、拒否して立ち去る。

しかし、程なくしてジンヒョクとスヒョンに関するゴシップが出回る。『ドンファホテル代表のスキャンダル相手は同ホテルの新入社員である。代表は自分の思うままに、立場の弱い新入社員をもてあそんでいる』という内容だった。

テギョングループと裏で繋がっているホテルの理事は、この記事でスヒョンを代表から降ろそうとたくらんでいた。

わざと社員がごった返す帰宅時間にスヒョンを呼び止め、記事について説明するよう迫った。

大勢の注目が集まる中、「説明する理由がない」と立ち去ろうとするスヒョン。

辛い表情のスヒョンを人だかりの中から見守っていたジンヒョクだったが、心を決めて「チャ・スヒョン代表!」と明るく声をかけ、近づいていき「ラーメンを食べに行きましょう」と堂々と言い放った。

呆然とする理事と社員たち。ジンヒョクは「この感情が何なのかまだわからないが、もうスヒョンを悲しませないことに決めたんだ」と心の中でつぶやいてにっこりした。

韓国ドラマボーイフレンドあらすじ4話

ボーイフレンド4話感想

見返りを求めない、ジンヒョクの優しさにキュンとします。こんな彼氏がいたら幸せでしょうね。

そして長年ジンヒョクに片思いしてきた幼馴染のヘイン、側でジンヒョクを見守るのはさぞかし辛いだろうな…。5話も楽しみですね。

―>> 【韓国ドラマ】ボーイフレンド5話あらすじ

シェアしてドラマを盛り上げよう!
Share This Post

Customer Reviews

5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
0
0%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Thanks for submitting your comment!