【韓国ドラマ】ボーイフレンド(ナムジャチング)1話あらすじについて-画像付き

2018年11月28日から2019年1月24日まで放送された韓国ドラマ、ボーイフレンド。韓国での原題はナムジャチング(남자친구(彼氏))という名前でした。

トッケビなどが放送されたケーブルテレビのtvNでの放送でしたが視聴率は12%を超えるものでなかなか良い視聴率のドラマでした。

韓国ドラマ/ボーイフレンドの1話目のキャストとあらすじについてご紹介したいと思います!!

韓国ドラマ ボーイフレンド1話あらすじ

まずボーイフレンドはこの2人の物語になりますので、ヒーロー、ヒロインを紹介したいと思います^^

ソン・ヘギョ(チャ・スヒョン役)

主人公のソンヘギョ演じるチャ・スヒョンは自分の人生を生きらない女性で、政治家の娘として育てられ、幼いころから周囲の利害関係に巻き込まれた人生を歩んできました。

テギョングループ(財閥)の代表と愛のない結婚をするも離婚。離婚後の財産分与としてテギョングループ関連のドンファホテル代表就任権利を得る。

離婚後もテギョングループによる干渉に耐えながら、自由のない生活を送る。

パク・ボゴム(キム・ジンヒョク)

平凡だけど幸せな人生を歩んできて果物屋を経営する家庭で育ったキム・ジンヒョク。

裕福ではないが、家族仲良く平和に暮らしている。いつも物事をポジティブに捉え、明るい笑顔が印象的な29歳の青年。

父親の友人から譲り受けたカメラを長年愛用している。就職活動中に貯めたお金で1か月間のキューバ旅行を計画する。

このように正反対の女性と男性のお話がはじまります!!この設定を見ただけでなんだか楽しそうな恋になりそうじゃないか?(笑)

[adinserter name=”Adsense広告-リンクユニット”]

キューバでのアクシデント

スヒョンは、自身が代表を務めるホテルがキューバに進出することになったため、秘書と現地に向かう。

一方、ジンヒョクも20代最後の思い出を作るために、キューバへ一人旅に来ていた。

韓国ドラマボーイフレンド1話

ジンヒョクがカフェのテラス席で本を読んでいたとき、スヒョンが乗っていた車がジンヒョクの席に追突するアクシデントが起こる。

その衝撃で愛用していたカメラに傷がついてしまう。秘書がジンヒョクのカメラを弁償すると伝えたが、ジンヒョクは断る。

秘書は自身の連絡先を渡し、韓国に戻ったら連絡するように伝え、スヒョンが乗った車は立ち去る。

[adinserter name=”Adsense広告-記事内広告”]

2人のビーチでの出会い♡

事故のあった夜スヒョンは、とあるビーチの夕日がきれいだと聞き、1人で見に行くが、途中でスリに遭い所持品を失くしてしまう。

途方にくれて高台に座っていたところ、服用していた睡眠剤が効き始めウトウトしてしまう。下に落ちそうになっているところを通りかかったジンヒョクが助ける。

目を覚ましたスヒョンとジンヒョクは2人で一緒にきれいな夕日を見る。

韓国ドラマボーイフレンド1話

とても美しい光景に、スヒョンは今までの人生でこんな瞬間はなかったと涙ぐむ。

道端で瓶ビールを飲んだり、裸足で歩いたり、サルサを踊ったり…スヒョンにとってはすべてが初めての経験だった。

韓国ドラマボーイフレンド1話

別れが名残惜しかった2人は、翌日朝食を共にすることを約束をして別れる。

[adinserter name=”Adsense広告-レクタングル大”]

ドンファホテルに就職?!

翌日ジンヒョクは、スヒョンとの再会を楽しみに約束したカフェに向かうが、スヒョンは急用のため現れず、再会を果たせなかった。

旅行を終えて韓国に戻ったジンヒョクのもとへ、就職試験を受けたホテルから「内定が決まった」という連絡を受ける。

「ドンファホテル…?」聞いたことのある名前だと思い、キューバでの事故時に秘書から受け取った名刺を確認すると、同じ社名ではないか?!

韓国ドラマボーイフレンド1話

ジンヒョクは、スヒョンが代表を務めるホテルへの就職が決まったのだ。。。。

韓国ドラマ【ボーイフレンド】1話感想とまとめ

どんな状況もどんな言葉も、ポジティブに広い心で受け止めようとするジンヒョクのキャラクターが魅力的です。

スヒョンの表情や感情を敏感に察知して、先回りして喜ばせようとするところがかっこよく、こんな素敵な男性がいたらいいな♡と惚れてしまこと間違いなしです。

スヒョンとジンヒョクは、上司と部下の関係になりますが、これからどのように展開していくのか楽しみです。

→  ボーイフレンド2話あらすじはこちら

シェアしてドラマを盛り上げよう!
Share This Post

Customer Reviews

5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
0
0%

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Thanks for submitting your comment!