韓国ドラマ【オーマイビーナス】15話&16話のあらすじと見どころはここ!

2015年末~2016年初にかけて本国で放送された韓国ドラマ「オーマイビーナス」の15話と16話(最終回)のあらすいと見どころをご紹介します。

ついに15話、そして最終回です。2人がどのように結ばれていくか、ウシク達もどうなっていくのかが気になる15話、16話です。みんなハッピーエンドで終われるといいですよね^^ オーマイビーナスは本当に楽しく見れるドラマですね。笑えるシーンも多く楽しめる作品です。

オーマイビーナスの15話と16話(最終回)の見どころ、あらすじ、そして無料で動画を視聴する方法をご紹介します。

オーマイビーナス第15話の見どころはここ!

オーマイビーナスの15話の見どころです。

[box lightpink #fdf7fd]

  • ヨンホがついにジュウンにプレゼント。そのシチュエーションに注目。
  • スジンが過度のダイエットにより発覚したこととは?
  • ジュウンの携帯にメールが…。その相手とは?

[/box]

オーマイビーナス15話のあらすじは?

クリスマスの夜は2人で過ごし、今まで会えなかった分を取り戻すように、ラブラブなジュウンとヨンホ。

次の日も「何がしたい?」って聞くヨンホに、「ずっとくっついていたい」と言うジュウン。のんびり幸せな時間を過ごす。

突然ジュウンの母親から連絡があり、ソウルに来ているとのこと。幸せな時間を過ごしたつかの間、ジュウンは家に戻る。なかなか結婚しない娘が心配なお母さん。

ジウンとジュンソンはジュウンの母親と仲良しだが、ヨンホはまだ会っていない。どうする、ヨンホ?ついにご挨拶する!?

ジュウンとスジンは仲直りし、パートナーとして仕事をこなす。なんだかんだバランスが良い2人。スジンの顔色が悪いことを気にするジュウンだが、スジンはごまかす。

そしてスジンは産婦人科に向かう。体調が優れないため検査を受けていたのだ。スジンが産婦人科に入るところをたまたまウシクは目撃。ウシクはスジンのお腹に子供ができたと思い、嬉しくなる。だが、その結果は…。

ヨンホはジュウンを連れてあるところに向かう。そこに行くってことはまさか…。

帰国した日にヨンホがジュウンにプレゼントしたピンクの手編みマフラーに仕掛けが!?

ちょっと派手でダサいなと思っていたのを謝ります。凝ったシチュエーションに驚きです。

 

オーマイビーナス第16話(最終回)の見どころはここ!

[box lightpink #fdf7fd]

  • ヨンホの祖母をどう乗り越えるのか。ジュウンの行動に注目!
  • 謝ってばかりのウシクがついに男を見せる?!
  • ジュウンとヨンホの結末は?!

[/box]

オーマイビーナス16話(最終回)のあらすじは?

指輪をプレゼントされ、プロポーズを受けたジュウン。ヒョヌにも報告し、幸せオーラ満載。

次に待ち受けるのは、ヨンホの祖母。理事長のお嫁さんとなると簡単に承諾してもらえないことは分かる。祖母はどう出てくるのか。会う前にヒョヌと予行練習して対策を練るが、すでに緊張している。

ヨンホには言わず、ヨンホの祖母に会いに行く。多額のお金を出され、身を引いてほしい。と反対されると思っているジュウン。どう対応するのか。ジュウンの意外な行動に驚いた。

ヨンホは理事長として動き出す。反対されていた人に対しても関係なく、その人にあった仕事を与えていく。ヨシクには水泳選手時代のケガで挫折したことを生かしてほしいとあるプロジェクトを任せ、会社を辞めていたチェ理事に戻ってこないかと呼び掛けるヨンホ。

バラバラになっていた家族も戻っていく。ヨンホの父の元に、ヘランとヨンジュンが会いに来た。ヨンジュンに医学部に行きなさいという言葉を聞いて、ホッとしました。

ウシクはスジンが妊娠出来にくい身体だと知る。そうとは知らず自分が早とちりしていたことを後悔。今まで謝っていたばかりのウシクだが、男を見せる。

あっという間の最終回。ジュウンとヨンホは結婚までたどり着けるのか。最後のシーンは思わず笑ってしまった。

相変わらずほっこりさせられる作品です♪

オーマイビーナスの動画無料視聴方法について

オーマイビーナスはFODという動画配信サービスで視聴するのがおすすめです。

FODプレミアムは1カ月お試し無料があり、オーマイビーナスもこのFODプレミアムで見放題作品になっています。

ですので登録すれば全話の動画を無料視聴可能です。

詳しくは↓の記事でご紹介しています。

韓国ドラマ【オーマイビーナス】の無料動画(日本語字幕)で全話一気見する方法について

コメントをどうぞ

メールアドレスをご確認ください。*と部分はすべて記入してください

これらのHTMLタグと要素を使うことができます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Thanks for submitting your comment!