トッケビ(鬼)1話あらすじは?ネタバレ内容注意!ちょっと難しい1話目!

友達と話題を共有しよう

大人気韓国ドラマのトッケビの1話目のあらすじです。

1話目は過去と現在が交互に描写されて、事前知識のない中でみるとちょっと難しく感じるところが多いように思います。

全体が把握できたら大したことないのですが、1話目ネタバレ含んでます!

韓国でエンタメケーブルテレビtvNで歴代1位の視聴率を記録したトッケビですが、第1話は時間軸が過去と現在が混ざっており、そして登場人物がまだわからない状況で話が進むのでちょっと難しく感じると思います。

ここでは過去と現在を分けてあらすじを書きます!

スポンサーリンク

高麗時代の将軍キムシンの快進撃!そして逆賊へ…

戦上で武神の声を聞きながら、勝利の勝利を繰り返す高麗将軍のキム・シン。

国民らの歓呼を受けて街に戻るが、彼を待っているのは逆賊としての待遇であった。三日昼夜を戦闘に捧げてきた、キム・シンの部下たちを矢で殺してしまう。

彼をねたましく思う幼い王(キム・ミンジェ)、そして彼のそばでキム・シンをけなす奸臣。

奸臣の言葉もあり、幼い王はそんなに命をかけて国を守ったキム・シンを処刑すると言う。
その場で動かず逆賊として死ねばキム・シンを除いた皆を助け、もしも一歩でも動けば全員殺すと脅す王。 すでに彼の家族は全員捕えられている状況であった。


ところが、王妃がキム・シンの味方になり、キム・シンに私は大丈夫だから前に進んで行けと 、王に近づけと話す王妃(キム・ソヒョン)。王妃までキム・シンの味方になり王はさらに怒る。


王妃は弓で打たれ死んでしまい、彼の親族たちも一人ずつ刀で倒れていく。

だが、これ以上王の方へ行くことができなかったキム・シン。自分のためにさらに多くの人々が死ぬ姿に立ち尽くす。

結局、最も信頼を寄せていた部下のジャンスに自分の最期をお願いする。ジャンスは将軍の命に従い、すぐ私もついていくと言い、泣きながらキム・シンの胸を刺し、キム・シンは息を引き取る。

謀逆の罪で死体すら収拾するなという王の命令のために、そのまま畑に捨てられてします。

しばらくの歳月が流れて… ソバの花がいっぱい咲いた場所を探す人がいた。キム・シンの家臣がこの場所を訪ねてきたのだ。

その家臣も年を取ってしまったので孫がキム・シンを支えていくつもりということを話す。

キム・シンの姿はなく、刃が大地に突き刺さっている。

不死の呪いを負ったトッケビ、キム・シンの誕生

その時、空から神の声が聞こえてくる。 “民達の願いをお前が救うんだ” と始まるその声が、キム・シンに不死の体を与える代わりに、一生胸に刃を刺して、愛する人々が死んでいく姿を見守らなければならない罰を下す。

そしてこの刀を抜くことができるのは、ただトッケビ(おばけ)の新婦だけだと言う。この苦痛を終わらせる唯一の方法はトッケビ(おばけ)の新婦を探すことだ、と。

このようにキム・シンはトッケビ(おばけ)となる。
望むことは何でもできて、誰かの願いを聞き入れて誰かの 未来も見ることが出来、死ぬ運命の人も生かすことができる、つまり神になった。

キム・シンは目覚めるやいなやすぐに王の宮を訪ねて行って復讐する。前に自分を逆賊で追い立てた奸臣を殺し、そして王のところへ行ったが王はすでに死んだ後であった。

“わたしが遅かったな”と無念の気持ちのキム・シン。

再び自分がいた所に戻ってみるが、すでに家臣は死んでいた。 幼い子供の手でおじいさんの墓まで作っている孫は、”わたしが担った最初の仕事だ”と言う。

幼い子供にキム・シンは悲しい死に胸が痛くなる。

 

幼い子供はおじいさんの遺言だった言い、キム・シンにこれから仕えますと言う。

復習しか考えなかった自分のような人にそれでも仕えるのか?と聞くキム・シンであった。

二人は海を渡って遠く海外に出かけようとするが、周りは皆海賊という状況であった。子供を人質にしてキム・シンに脅迫をする。結局、子供は海に投げられ、キム・シンは怒った神の能力を見せることになる。

光を放ち突然嵐が立ち込める、キム・シンがトッケビ(おばけ)であることを知って驚く船員。許しを乞うが時すでに遅かった。

船は縦になり真っ二つに沈む。(キム・シンと子供の後の話はここではなかった)

このような昔話をしている露店売りをしているおばあさん.. トッケビ(おばけ)新婦とか、不死を命を終えるためにはトッケビの新婦を探さねばならないなどを、女性に話す。(このお婆さんは三神婆さん)

しばらくおばあさんと話をした女性が家に行こうとした時に、 おばあさんが彼女の手を急に掴む。

“生死を彷徨う瞬間がくれば願いを込めて切実に祈りなさい。ひょっとしたら気弱な神が聞いているかもわからないから”  と言う。

久しぶりに韓国を訪れたキム・シン… キム・シンはどんな理由なのかは分からないが20年単位で韓国と外国を行き来している。

韓国の金融市場を掴んでいる財閥家ユ一族… ユ一族の会長はキム・シンに行儀正しい。

それは幼い時からキム・シンを仕えていて、そして今は時が流れて13代目キム・シンを仕えている。漢陽(ハニャン)で商売を始める時から、トッケビ( おばけ)が見てくれていたので成功をしないはずがないとキム・シンに話す。

そして、この子がキム・シンを補佐するといって紹介されるドkファ。

その姿は以前船で投げられたその子供と同じような外見でだった。キム・シンは高麗を離れる時に共にしたその子供を思い出す。

スポンサーリンク

キム・シンが事故で瀕死の女性を助けることになる…

久しぶりにソウルの夜景をビルの上から見物しているキム・シン。どこかで事故の音が聞こえる。ひき逃げにあって苦しがっている女性のもとへ。すぐにさっき露店でおばあさんと話をしたまさにその女性だった。

女性はおばあさんが話した通りに、切実に願いを込めて、生かせてほしいと祈り、この声をキム・シンが聞くことになったのだ。

本来、人間の生死には関与しないと話していたキム・シンであったが、この女性が生かしてくれと言うのが本人ではなくお腹の中の子どもであり、キム・シンはその女性を助ける。


そしてこの場所に一歩遅れて到着した死神(イ・ドンウク)。

彼はこの女性の名前の他に無名というカードを持っていたので、お腹の中に名前のない子がいることが分かっていて、本来ならば 2人を連れて行かなければいけないが、二人ともいなくなっていた。

ウンタクの誕生・・

不幸にもこの子供・ウンタクは、死んだ魂を見ることができる能力を持って生まれた。

そしてウンタクの誕生日にケーキを準備してウンタクを待っているお母さんが、

帰ってきたウンタクに、もう大きくなったから直接火をつけなさい、と言う。
何気なく火をつけて、ママを見たウンタクはその時始めて知る。

“違うんだね.. 本当にママではなくてママの魂だね? ママは死んでしまっているの? 本当に? 今ママはどこにいるの?” と泣きながらウンタクは言う。

ウンタクのお母さんはその時始めて、娘が本当に魂を見ることができることを知り、私は死んでしまったので病院から連絡きて、叔母も到着するから大丈夫だと伝えた。

病院の連絡を受けて病院に行こうとしていたウンタクの前に誰か現れた。

死神だった。

ウンタクに私が見える?と疑問の死神だったが、ママを連れて行こうと来たが、どこにいるかわからないというこの子どもを死神は変に思う。

ほんとは生まれることがなかったあの子供ということがわかった死神であるが、ひょっとして年齢が9才かと尋ねる…

9年前死の席から消えたその母娘を思い出した。ウンタクは聞いていないように逃げ出す。

その時ウンタクをかばって現れたのがおばあさんだった。この子供は置いておいて行けと言うおばあさん。

おばあさんはその時その子供は名が無かったがこの子供は名前も持っているから、この子供の名前の名簿あるなら持ってこいと言う。

死神は連れて行くには9年分の証明をしなければいけないためため息をつき、なにもできず死神は去る。

 

おばあさんは、死神と目を合わしたら3日以内に、引っ越しをしなければいけないと言う、お母さんのお葬式に来る男一人と女二人についていけと言う。

なんで、私に対してそのようなことを教えてくれるのか、ウンタクの問いに、おばあさんは”可愛いから、”可愛くて…. 君をさずける時本当に幸せだったんだよ..” と謎なことを言う。

という話から、このおばあさんが本人が三神おばあさんということを明らかになる。
そんなおばあさんは誕生日プレゼントとして白菜一株を渡していなくなる。

スポンサーリンク

それから10年後…

道でひとりの子供とあう三神おばあさん、10年後という字幕がつく。

2人がすれ違う時に、子供のドッファがユク・ソンジェと三神おばあさんは赤色の派手な女性に変身する。おばあさんが本当に変身してあの姿で生きていくのかは、まだわかりません。


高3になったのウンタク(キム・ゴウン)が、すでにおばけが見えるということで、うわさになっている状況。

そして学校から帰宅する途中、雨の中でウンタクとキム・シンは偶然にすれ違う。

キム・シンはウンタクを振り返り見る。ウンタクも何気なく過ぎ去るようにしたがキム・シンを覚えていた。

再び韓国を離れてフランスに行こうと計画中のキム・シン…

ウンタクは家では、みんなと一緒に食事もできなくて虐待を受けていた。
この日はウンタクの誕生日、そしてお母さんの命日でもある。

朝から一人でワカメスープまで作って、食事を作ったウンタク。

そしてこの悪いイ・モネ家族だが、保険金がなければウンタクをもっと前に追い出したかも分らないが、家を出て行こうとするウンタクに茶碗まで投げる叔母。 保険金通帳をどうしたかと尋ねられる。

住宅保証金や通帳など持っていかなかったかと問い詰められるウンタクだが、雨の中濡れながら家を出る。

ウンタクとキムシンの初めての出会い…

波止場で一人で座って自分の誕生日を祝っているウンタク。

バイト、家のこと、彼氏ができることなどを願って、火を消すが、突然手にソバ花を持ったキム・シンが現れる。


手の花は何?と聞き、今日は自分の誕生日だから花がほしいと言う。私は誕生日に草をもらって..9才には白菜をもらったウンタク。

“ところでソバ花は花言葉が何ですか?” と聞くウンタク。

“恋人” とキム・シン。

キム・シンの返事にしばらくぼうぜんと眺めたウンタク。
キム・シンはウンタクにバイト、イ・モネ家族、ボーイフレンドなど何のために泣いていたかと尋ねる。

どうして分かったかと聞くウンタク。 キム・シンはウンタクが願ったことがわかると言う。

ウンタクは魔法ランプのジニーのようなものかと聞き、500ウォン程度ならお願いできないか、無理ならロト番号でも教えて欲しいと言う。

しばらく会えないからイ・モネ家族と別れのあいさつして、チキン店バイトも熱心にしろという話だけ残したままキム・シンは突然に煙になって消える。

「あれ?私の彼氏は??」とウンタク。

キム・シンと死神の出会い…

キムシンが家に帰ると家に死神が来ていた。
お互いを見合う二人。

調べてみたら、トクァがまもなく海外に出かけるキム・シンの家を貸してしまう、そしてそれがよりによって死神だった。

お金戻すから出て行けとのキム・シン。死神との契約がどんな意味なのか分かるかと、家の代わりにあの子供を連れていくという…

たちまち態度を変えたキム・シンは部屋多いから気楽に過ごせと死神に言う。

そんなにトッケビと死神は一緒に生活をすることになってしまった。

スポンサーリンク

ウンタクによるキム・シンの召喚

キム・シンの話を信じてあらゆるチキン店鶏肉店などを尋ね歩いてみたがいつも付き返され、いらいらして座っているところ、誰か捨てて行った吸殻のためにごみ箱に火事が起こる。

忙しい心に火を消そうとするが、キム・シンがまた現れる… どのように呼んだ? こうしたことで初めてはお前が呼んだよ…

聖堂でミサを奉げたウンタク。 何か思い出したように火をつけて、消す….

キム・シンが現れる… 私分かりましたどのようにあなたの呼ぶのか..

“それでもここで呼ぶのはちょっと違くないか?” と消えるキム・シン。

キム・シンはスマホのケーキの火を消すアプリでまたウンタクに呼び出された。

逃げるように行こうとするキム・シンの腕をつかんだウンタクと腕に青い火。

“私を捕まえるか?”と言われ、熱くてこれ以上つかめないウンタク。

キム・シンは行くところがあると急いで行こうとするが、尋ねることがあるというウンタク。

あなたひょっとしてトッケビでしょ?私は、、

初めには死神だと思ったが.. 死神だったら私を見るやいなや連れていったでしょう 、だから鬼神なのかと思ったがおじさんは影があります。
「それで考えてみました…. おじさんひょっとして… トッケビ(おばけ)ではありませんか?」

君は何者か?というキム・シンの問いに… ウンタクは自分がトッケビ(おばけ)新婦という。

驚くキム・シン。

自分の首の後ろの入れ墨を見せて、これのために自分のことをみんながトッケビ(おばけ)新婦だと言うと。

キム・シンは以前、道で死ぬところであったウンタクのママを助けた記憶を思い出した。

ウンタクが、その時、お腹の中にいたその子供であることがわかった。

それでは証明してみろ、とキム・シン。自分に見えることを話してみろというけれど、ウンタクはそのままキム・シンの容貌の話だけするだけ で、胸に刺さる刃の話はしてこない。

“私に見えるのがそれだけならば君はトッケビ(おばけ)新婦でないのさ”というキム・シン。

どうせおまけからできた命だから、感謝して生きろと言う。原則を破って人間の生死に関与してできた副作用同じ物だというキム・シンに、ウンタクは傷つく。

トッケビ(おばけ)で合ってるのかと再び尋ねるウンタク。キム・シンはトッケビ(おばけ)でないと言う。

トッケビ(おばけ) でもないが、おじさんが何なんなのか、と問い詰めるウンタク。

キムシンを追いかけるウンタクであった。

「ちょっと待ってください、私の話まだ終わっていない」

キム・シンは驚く。

ドアの中までついてきたのかと尋ねるキム・シン。

その時始めて周辺が変わったことに驚くウンタク。 坡州(パジュ)なのか外国の村?

キムシンはここはカナダだと言う。
本当に外国かと驚くウンタク。

キム・シン:君本当に何物だ?

ウンタク:ここが本当にカナダで、、おじさん能力がこれなら決心しました。

キム・シン:何を?

ウンタク:私、決めました!

キム・シン:何…何を?

ウンタク:私、おじさんに嫁入りします! 私どう考えてもおじさんがトッケビ(おばけ)だと思います。

ウンタク:愛してるー♪

画像出展:http://m.blog.naver.com/

dTVやAmazon Primeも有名ですが、、韓国ドラマの数はU-NEXTが多くて、検索もしやすく、一番使いやすいです。

サービスや技術的な部分で、頭ひとつU-NEXTが出ている気がしています。

  • 韓流ドラマのイッキ見が可能!
  • 31日間無料(ビデオ見放題サービス)
  • 毎月1000円分ポイントが貰えるので、実質990円
  • スマホで動画をダウンロード可能!
  • 通信制限を気にせず、スマホでも見られる!
  • 端末は4台まで利用可能!

 

そして、毎月10日は「韓流ドラマの日」!として新作を追加、更新してくれます♪ 韓流ドラマ三昧の方には嬉しいですよね^^

 

韓国で社会的ブームとなったドラマ・トッケビがありますが、同じ大人気脚本家の「太陽の末裔」については、見放題はU-NEXTだけです!(12月9日現在)

ついこの間まで見放題ではなかったので、今ならあの「太陽の末裔」が見放題で見れちゃいますよ!急げ=333

 
他にも、
VIXXエン主演の格差カップルの青春ラブストーリー!「トゥモロー・ボーイ〜恋の始まりはすれ違いから〜」

と、

フードトラックで繰り広げられる、 甘くて辛いロマンチック・ラブ・ストーリー!「恋のフードトラック〜ホット&スウィート〜」がU-NEXTで独占配信スタートしています!

こちらは日本でも流行しているWEBドラマですね。ネイバーTVというチャンネルが有名です。

U-NEXTで配信されていたドラマで2017年8月のランキングがこちらです。まだ見ていないドラマがあれば、今すぐ無料登録してみちゃいましょう~!

見放題ではない作品もあるので注意してください。でも、お試し登録したら600ポイントもらえるので、そのポイント使って視聴することができますよ♪


↓U-NEXTにお試し登録して31日間無料で楽しもう!↓
クリック>>U-NEXTに登録して韓国ドラマを一気見する!

↓上の画像クリックでもお試し登録に進めます↓

U-NEXTに登録して韓国ドラマを一気見する!

スポンサーリンク

友達と話題を共有しよう