ファイナルカット ネタバレ 3話の内容は?!見逃し動画の見方もご紹介♪

友達と話題を共有しよう

ファイナルカットの3話のネタバレをご紹介します。3話は暇ネタを集めるしがないディレクターの小池悠人の回です。もちろん今回もこの小池にファイナルカットの動画が突き付けられることになります。小池は慶介から協力しろと言われ、番組の内部情報を調べなければいけない立場となります。

見逃したあなたにおススメの方法を↓の記事でご紹介しています^^

あなたにおすすめ!

ファイナルカット 3話 動画を無料視聴するには?見逃したあなたに教えます♪

スポンサーリンク

ファイナルカット3話のあらすじ、ネタバレ内容

3話目の内容は、林遷都演じる小池悠人のエピソードです。

小池悠人は、世間を騒がす事件を追うディレクターではなく、ニュースに挿入されるいわゆる暇ネタという担当をしている人物。

例えば、おじさんに似た鯉がいるとかそういうネタをネットから収集して取材にいくという担当であった。

世間からのあまり注目されない暇ネタばかりを集める自分にも不甲斐なさを感じている小池悠人であったが、ネット上に知っている情報をばら撒き、ネット住民からは神と言われ崇められている存在であった。

ストレスを発散する場所、本当の自分と違う自分になれる場所としていた。

 

そんなある日、小池悠人はネット上で暴言教師のネタを見つける。
音楽教師が生徒に向かって「今度そんな口を聞いたらぶっ殺すからね」という過激な発言が録音された音声がネットにあがっていた。

 

早速、取材を試みて先生への突撃単独インタビューも成功させる。

 

番組会議で百瀬からは「ブラック部活」、いいじゃないか、ということで普段ダメダメの小池悠人が珍しく褒められる。

 

一方、中村慶介と相棒の野田大地が、この小池悠人がネットで神と言われていて、公表してはいけない内容までばら撒いていることを突き止める。

実は小池悠人は中村慶介の母の葬儀にも参列した人物であった。そして、参列時に手にビデオカメラを隠し持ち、母の姿を撮影しようとした1人であった。

 

小池のもとに一人の学生が母親と訪れる。

実は教師の暴言は、合唱で選抜されなかった生徒の妬みから計画的にクビにさせるためにおこなったものだと知らされる。

 

事実を知ってしまった小池悠人。

 

世間から反響のある暴力教師のブラック部活ネタ。
みんなから期待されるあまり、生徒から告白された事実を言えないでいるまま、ブラック部活第2段の放送に。

 

小池は番組直前までに、言うべきなのか言わないべきなのか、どうしようと狼狽える顔を、司会の百瀬は見逃さなかった。

 

「ちゃんと裏は取れてるんだろうな?」 と聞く百瀬、そしてプロデューサーの井出に、小池は返答に窮しながらも「問題ありません」と返答。

 

しかし、百瀬は当コーナーが始まった瞬間、別の中継に切り替えて放送を見送った。

 

実は、生徒の計画的犯行であったと打ち明ける。

このストレスを晴らすために、またネットの神となりパソコンの前に降臨する。

 

しかし、パソコンの画面には中村慶介からハッキングされた画面が表示される。

 

うろたえる小池にある場所へ来るように指示する。

 

現れた小池に、慶介はいつものように「はい、これ」とFinalcutのURLが記載されたものを渡し、上映会をする。

 

神降臨のキターというniconico動画?さながらの編集がされていて、実際のドラマ・ファイナルカットの劇中finalcutを編集者する方の遊び心がでていますね。

 

小池のファイナルカットの中には、

・いつも神扱いされていること
・外部に情報を流していること
・百瀬のカフスボタンを捨てたこと(笑)

などがいつものように描かれていました。

 

誰だお前!と聞く小池に、中村慶介は「忘れちゃったの」と。

「あんただけは違うと思ってたんだけどな」

と言う。

その理由は、実はお葬式の時にビデオカメラで亡くなった母を盗撮しようとしたところ手を掴み、阻止していた。

そして、阻止された小池は「自分だってしたくない、だけの何か持って帰らないと・・」 と崩れ、土下座をして謝っていたのだった。

そういう意味で、「小池だけは他の報道の人間と違う」と期待していた慶介。

 

そして弱みを掴んだ慶介は、どうして母を最初から犯人扱いしていたのかを社内を調べろと言う。

小池は当時、他にも怪しいと取材していた人物がいたと告白し、そのリストを持っていたノートPCで慶介に見せる。

 

やはり、そのリストの中にも小河原祥太の名前はあった。

 

どうしてここまで取材しておきながら、報じなかったか調べろと命令する。

 

場所は変わり、小河原家。

父親が若葉、雪子を予備、話があると伝え、兄祥太は亡くなったことにするということが告げられた。

変装した慶介は、雪子と会った時に兄が失踪していて死んだことにすると言う話を聞くことになった。

 

目を丸くして驚く慶介であった。

 

そして、百瀬は高田副署長とスポーツジムで話す。お互い持ちつ持たれつの間のようで、最近のプレミアワイドは評判が良くないんじゃないかとアドバイスをする。

 

百瀬が先に帰り、1人残った高田は何か思惑があるような、不気味な表情をしたのだった。

3話終わり。

 

見逃したあなたにおススメの方法を↓の記事でご紹介しています^^

あなたにおすすめ!

ファイナルカット 3話 動画を無料視聴するには?見逃したあなたに教えます♪

スポンサーリンク

友達と話題を共有しよう