愛したって秘密はあるの女子高生役は誰?果凜役はあの有名子役だった!

いよいよ始まった秋元康企画原作の「愛したって、秘密はある」。

1話目からなかなかハラハラドキドキする展開でしたね。

福士蒼汰が家庭教師していた女子高生役の、この子のこの表情は何ー?と思うシーンがありました!

この女の子はかつて天才子役と言われた吉田里琴でした!

スポンサーリンク

愛したって秘密はあるの女子高生役は誰?

福士蒼汰が演じる奥森黎(おくもりれい)の部屋で話したあとに、部屋をあとにした女子高生の浦西果凜は、すごーく秘密や裏がある、何かを知っていそうな表情を向けましたよね。

 

婚約者のことを「庭のお父さんには紹介しないの?」と奥森黎にメールを送った犯人だとしたら、あまりにも分かりやすいショットなので、恐らく女子高生役の浦西果凜はミスリードだと思います。

 

ミスリードというのは、人を誤った方向へ導くことや誤解させること、ですのでメールした犯人は浦西果凜と思わせることですね。

 

この女子高生役の浦西果凜は、吉川愛という女優さんで、もともとは天才子役の吉田里琴ちゃんです!

 

吉川愛さんのプロフィールや過去に出演していたドラマは下の記事に詳しく書いてます!

 

クリック>>吉川愛は子役の吉田里琴だった?愛したって秘密はあるで女優復帰!

スポンサーリンク