ドラマ母になる

母になる 門倉麻子(小池栄子)への虐待手紙や過去が苦痛すぎ!!ネットの感想は!?

「母になる」6話の放送では、門倉麻子の過去が明らかになりました。

本当に可愛そうな過去で見ていて悲しくなる人生を歩んでいました。

それにしても門倉麻子の母親の手紙がひどい!! あれは親子でも言っては書いてはいけない内容だと思いますね。言葉の虐待にしか思えません!!

スポンサーリンク

母になる 門倉麻子の母の手紙の内容が酷い!!!

門倉麻子が柏崎広に持たせて施設に預けた時に持たせた手紙も酷い内容でしたよね。

 

↓内容を知らない方、覚えてない方はこちら↓

→ 母になる 手紙の内容と小池栄子の存在感がヤバいと話題!!

 

実際、門倉麻子は実の母からも本当に辛くて酷い内容の手紙をもらっていて、辛い辛い過去を背負っていました。

母からの手紙の内容はだいたいこんな感じでした。

下記の内容を繰り返し繰り返し、延々と、そして淡々と語られていました。(ドラマでは回想シーンでバックに手紙の声が流れました)

 

門倉麻子の母

麻子、結婚したいと言っていた男性とはどうなったの?

女の幸せは結婚、出産よ、早く孫が見たいわ。女に生まれたからには一度は出産しないと、するべきよ。女性にはタイムリミットがあるんだから、麻子はわかっているわよね。

歳をとってからあとで産んでおけばよかったと思っても遅いのよ。

早くお母さんに孫の顔を見せてください。

結婚と子どもを産むのが親孝行なのよ。

 

女性にとっては出産に関してはタイムリミットがあることは重々承知。

それを畳みかけるように、、最後には「結婚と子供産むのが親孝行」という言葉はよく言えるな・・と信じられませんね…。

 

母になる第6話のネットの感想は!?

6話放送終了後「母になる」がツイートのトレンド2位になっていました。

今回それほど衝撃的な回だったのだと思いますね!

6話のネットの感想は総じて、門倉麻子の母からの手紙の内容!!

門倉麻子の人生がとても辛いと思っても、子どもを警察に届けないとか、自分の求めていた場所だとか、自分の欲求で自分勝手すぎだし理解できない、という声も多数ありました。

そして、門倉麻子の歩んできた人生をすべて聞いた柏崎結衣が取った行動に、「理解できない」「すごい決断」という意見が集中していたように思いますね。

 

一昔前は、女の幸せは結婚、出産と言われた時代があったような気もしますよね。。。
今から考えるとちょっと恐ろしい時代ですが、それが当たり前に受け入れていた時代はあったのだと思います…。

このような会社も昔はあったのでしょうね。男優位の時代で、男尊女卑的なセクハラが当たり前に行われていた会社も多かったのだと思いますね。

過去が明らかになっても同情なんてできない、結衣が麻子と分かり合いたいと言ったことが理解できない、という声もありました。

すべて子ども(広)のことを思っての行動と思っても、ちょっときれいごとすぎ?!なのかも知れませんが、10年の空白の歳月を経験した柏崎結衣にしかわからない感情の置き所だと思いますね。

門倉麻子の母に関しては本当に本当に本当に理解できませんでした。人を追い詰めるような手紙をよく書けたなと思います。

門倉麻子が震えながら「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい」と言いながら泣いたシーンは本当に胸が痛くなりました。可哀想すぎる。

https://twitter.com/marim19790809/status/864850343946891264

 

母になるの最終回の結末が気になりますが、柏崎広が「僕にはふたりの母がいる」という終わり方だけはやめてほしい、という声もありました。

 

別記事でも書きましたが、小池栄子の存在感がすごいですね。

このドラマをギュッと印象的にインパクトを与えることになっているのは、小池栄子の怪演のおかげだと思っています。ナイスキャスティングだと思います。他の女優さんだったらここまで重くリアルに描けていたか分かりませんね。

 

第7話が楽しみです!!

 

第7話のあらすじや予告動画はこちら!

麻子(小池栄子)と話し合うため、一緒に食事をする場を設けた結衣(沢尻エリカ)。 同じ母親としてわかりあいたいという結衣を木野(中島裕翔)は心配するが、陽一(藤木直人)と広(道枝駿佑)を釣りに送り出した後、麻子を家に迎える。
麻子は、里恵(風吹ジュン)から結衣達が今までどれだけ苦労をしたかを聞かされ、低姿勢で謝罪する。結衣も麻子の身に起こったことを考えると責める気持ちはないと、謝罪をうけいれる。しかしその場がうまくおさまるかと思ったその時、無意識に発した結衣の一言で、麻子の態度は豹変し、壮絶な戦いへ。

一方、二人の間に立ち会っていた莉沙子(板谷由夏)も、悩みを抱えていた。西原教授(浅野和之)から、自分が母の代わりをやるので母親業をやめていいと宣言されたのだ。思う存分仕事をしていいと言われ戸惑う莉沙子だったが…。
そんな中、広達と一緒に釣りに行った木野は、柏崎オートで意外な人物と運命的に再会する。

 

この記事も人気!読んでね!

→ 母になる 子役が棒読み&下手すぎて場外退場レベル!他はいいのに残念すぎるっっ

→ 母になる 息子役の柏崎広は誰?ドラマ初出演の道枝駿佑だった!!

→ 母になる 施設の先輩の男の子(田中今偉)を演じているの誰?

→ 母になるのロケ地はどこ?幼稚園、遊園地、中華料理屋、雪のシーンの撮影は?

母になるの見逃し、一気見するならHulu!

日本テレビ系のドラマの見逃し、もう一度見るにはHuluがおすすめ!

日本テレビ系のドラマやバラエティをはじめ、アニメや映画、配信オリジナル番組など、20000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題!!

 

おすすめする3つ理由:

  • その1.人気ドラマも映画も多い!
  • その2.2週間の無料お試し期間!
  • その3.スマホで電車で見れる、車で見れる、寝ながら見れる!

 

今なら映画シンデレラも!GW中はハリーポッター全8作配信!

大ヒット洋ドラマ、プリズンブレイクも配信中!

 

春の最新ドラマをもう一度見るならこちらをクリック!

  • 母になる
  • ボク、運命の人です。
  • フランケンシュタインの恋

→→Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中←←

に登録して最新春ドラマを見よう!見逃しはまだ間に合う!

 

 

スポンサーリンク