フランケンシュタインの恋の原作はシザーハンズ?(ジョニーデップ主演)設定が酷似!!

友達と話題を共有しよう

「フランケンシュタインの恋」ですが、ジョニー・デップが怪演したシザーハンズにモチーフが似ています。

1990年なので若い人は知らない人が多いかもしれませんが、見てほしい作品です。

フランケンシュタインの恋はハサミではなく「キノコの菌」というまさかの設定ですが(笑)

スポンサーリンク

フランケンシュタインの恋とジョニー・デップ主演のシザーハンズが酷似!?

古い名作・傑作映画のシザーハンズ。

フランケンシュタインの恋は間違いなくこのシザーハンズをモチーフにしていると思います。

細かい設定や話の流れは違いますが、お父さんが作った人造人間をお城から人間の世界に女性が連れ出すところ、人間の世界で人を傷つけてしまい苦悩するところ、女性が人造人間に恋をするところ、などポイント、ポイントが類似しています。

シザーハンズのジョニー・デップ演じるエドワードは手がハサミですが、フランケンシュタインの恋の深志研は手がキノコの菌と光に包まれた感じになりますね!

シザーハンズの最後はとても切なく、とても美しい最後ですが、フランケンシュタインの恋の最終回ラストは同じようにはならないと思いますね。

大きく違うところは相手ヒロイン、津軽継実が病気ということで、フランケンシュタインこと深志研がその病気を治すカギを持っているのがこのドラマのカギになるところだと思います^^

短い命を救うのか、救ったあとは山に帰り永遠の人生を一人で過ごすのか…

大学研究室の教授が元の人間に戻れる研究成果を挙げるのか? 気になるところです。

 

シザーハンズは本当に切なく美しい映画ですので是非一度見てみてください。
全然違うやん!!って意見もありそうですが、モチーフは似ていると思います^^

 

↓シザーハンズをまず無料で見るには下をクリック!↓

→ U-NEXTで無料で名作シザーハンズを見る!

 

 

シザーハンズのあらすじはこちらです。(wiki参考)

寒い冬の夜。「雪はどうして降るの?」と孫娘に聞かれた祖母が話し始める。
昔々、町外れの山の上の屋敷に1人孤独に暮らす発明家がいた。屋敷の中で、全自動クッキー製造機といった数々の発明品を作り出した彼は、遂には生命の創造に挑み、1人の人造人間を生み出す。エドワードと名付けて愛情をもって接する彼は、不完全な部分を自らの発明品で補い、ハサミを使って作った仮初の手を両手に、大きなハート形のクッキーを選んで心臓とする。そして、彼はついに本物の人間と同じ形をした両手を作り出すが、それをエドワードに披露した矢先に急な発作を起こし、エドワードを一人残し、この世を去ってしまう。両手がハサミのまま、屋敷に1人残されたエドワード。
ある日エドワードの住む屋敷に化粧品を売りに来たペグは、彼をパステルカラーの家が並ぶ町に連れて帰ることにした。手がハサミのエドワードは食事さえままならないが、植木を綺麗に整えたり、ペットの毛を刈ったりして人気者になっていった。やがて彼はペグの娘キムに恋をした。
ある時、エドワードはキムのボーイフレンドのジムに利用されて窃盗行為を働き、逮捕されてしまう。キムを気遣ったエドワードは真相を語らず、周囲の人々は彼を避けるようになったが、キムはエドワードの優しさに惹かれ始め、ジムは嫉妬を募らせてゆく。
クリスマスの夜、氷の彫刻を作って美しい雪を降らせていたエドワードは誤ってキムの手を傷つけ、ジムによって家を追い出されてしまう。キムはジムに怒りを覚え、絶交を言い渡した。怒り狂ったジムはやけ酒を飲み、飲酒運転の車でキムの弟のケヴィンを轢きそうになる。間一髪でケヴィンを助けたエドワードだが、その際にハサミでケヴィンに怪我をさせてしまい、危険な化け物として街の人々に責められた彼は屋敷へ逃げ込んだ。
エドワードを案じたキムは彼の後を追うが、さらにそれを追ってきたジムともみ合いになり、エドワードは彼を殺してしまう。キムはエドワードに別れを告げると、屋敷の一角に残されていた、かつて発明家が作り出した発明品であった、エドワードの現在の両手とはまた別の「ハサミの手」を持ち出すと、屋敷に押し寄せてきた町の人々にその手を見せてエドワードは死んだと偽り彼を匿った。
それ以来、エドワードが来る前には降らなかった雪が、毎年クリスマスの時期になると町に降るようになったのだという。
「どうしてそんな話を知ってるの?」と尋ねる孫娘に祖母は答える。「そこにいたからよ。彼には今も見えるはず。彼が降らせた雪の中で踊る私の姿が…」。その言葉の通り、山の上の屋敷では昔と変わらない青年の姿をしたエドワードが両手のハサミで氷の彫刻を作っていた。彫刻を作る最中に飛び散った細かい氷の粒こそが、空から降る雪の正体だった。そして、その氷の彫刻が模っているのは若き日の祖母、すなわちかつてのキムの姿であった。
繊細で心優しき人造人間エドワードと人間の娘キムの間に芽生えた愛が、今もなお生き続け、そしてささやかな奇跡を生み出しているのを明かす形で、物語の幕は下りる。

 

1990年の映画なので今から27年前、若かりし頃のジョニー・デップの名演のシザーハンズですが、もしも見たことがないなら絶対に1度見ることをおススメします。

それくらい世に残る名作だと思います。
U-NEXTというネットで動画が見れるサービスがありますが、無料登録で31日間見放題なります。

 

「シザーハンズ」もU-NEXTで配信されております。
視聴にポイントが324pt(円)必要になりますが、無料登録したら600pt付与されますので実質無料で見ることができます。

 

下記リンクにアクセスして、検索で「シザーハンズ」と検索してください。古い映画ですが超・超・超名作です。

 

↓シザーハンズをまず無料で見るには下をクリック!↓

友達と話題を共有しよう